【不満が爆発する前に実践しよう!】パートナーといつまでも仲良く過ごせる方法!

  • 2022年6月11日
  • 2022年6月11日
  • 日常
  • 0件
不満が爆発する前に実践してみてパートナーといつまでの仲良く過ごせる方法!
  • いつまでも夫婦仲良く過ごしていきたい
  • 彼氏・彼女と喧嘩をしたくない
  • パートナーにイライラしたくない

彼女との同棲生活がもうすぐ4年目を迎える僕が、
そのような悩みを解決することができる方法を伝授していきたいと思います。

結論は、毎月1回定期的に「不満や改善点をお互い話せる場を設ける」ことです。

ゆうくん
我が家では「そこまで言って委員会」って名称で場を設けてるよ!
今回は「不満や改善点をお互い話せる場」というのは長いので
そこまで言って委員会」という名称で説明させてもらいます^^
スポンサーサイト

そこまで言って委員会

実際に僕と彼女との「そこまで言って委員会」で説明していきます。
2019年3月29日は同棲をし始めて2か月目に入ったぐらいの時期でした。

同棲生活2か月目にして、お互い良いところよりも悪いところが目に行くようになり、
イライラも増える一方、このままではダメだと・・・。

そんな中、「不満や改善してほしいことがあればお互いちゃんと話せる場を設けない?」と彼女からの提案を受け
定期的に「そこまで言って委員会」を開催するようにしました!

ルール

  • パートナーが話しているときは反論しない
  • 不満や改善してほしいことを素直に言う
  • 口頭だけでなく、紙やタブレットなどにエビデンスとしてちゃんと残しておくこと

の3点が重要

話している最中に反論すると、もう喧嘩が始まってしまう可能性があります(汗)
喧嘩を事前に防ぐための場なので、ここは大人しくパートナーの話を聞くことが大事!

また、素直に自分が嫌だと思ったことをパートナーに伝えないと
この場を設けている意味が無くなってしまうのでちゃんと話すこと!

口頭だけでは見返すこともできないし、
自分が聞いて嫌だったことは忘れようとするのでちゃんとエビデンス(証拠)を残しておくこと!

実際に

僕がその当時、彼女に対する不満に思ったことは

  • 休日はもっとゆっくりしたい
  • 平日は2人でゆっくりおしゃべりできる時間が欲しい
  • 生理前の彼女がヤバい

女性には毎月、大変なレディースデーがあることはもちろん重々承知で
しんどそうな時はしっかりとフォローをしていましたが、
あたりが強すぎてくじけそうになっていました(汗)

彼女からの不満・改善点は、

  • 私もゆっくりタイムが欲しい
  • くしゃみをこっち向いてしないでほしい
  • 鼻ほじりまくって萎える
  • 歯医者行こ(当時の僕は、虫歯でイタイイタイ言ってました)
  • 夕ご飯のタイミングが遅すぎてつらい
  • 寝室がおじさん臭い
  • クローゼットの服をこっちくんな(半分ずつのテリトリーを分けていました)
  • ドア開けっ放しで寒い

いや、もうボロッくそ・・・

ゆうくん
おじさん臭いと言われたのが一番ショック(笑)

話し合いのあとは

赤裸々に不満や改善点を話あったあとは、
改善ができるところはしていく。できないところはどこまで可能なのかの妥協点を探ります。

僕らの改善点では、

  • お互いゆっくりできる時間が欲しい
    →事前申告制で一人の時間が欲しいことを伝えてお互い干渉しない日を作りました。
  • 鼻をほじりまくる件
    →彼女が見えないところで隠れて鼻をほじるようにしました(笑)
  • 寝室がおじさん臭い件
    →耳の後ろまでちゃんと洗うようにしました><

などなど、話し合った内容を改善していくようにお互い努めました!

まとめ

一緒に住んでいるパートナーに対して、不満や改善してほしいところがあれば
ストレスで大爆発をする前に「お互いにちゃんと話せる場」を設けて解決してあげること。

それこそが、いつまでも仲良くパートナーと暮らしていける秘訣だと僕は強く思います!
そこまで言って委員会」をし始めてからは大喧嘩も無くなり、ノンストレスな日々を送れています。

ゆうくん
パートナーのいるみなさんにぜひ、実践してほしいです!!
喧嘩することも大事ですが、大喧嘩にまで発展したらお互い大変な思いをするし
さいあく、破局するケースもありえるので「そこまで言って委員会」で事前に負の根源は摘んでしまおう!
みなさんがパートナーといつまでもハッピーライフを送れますように・・・!!
最後までお読みいただきありがとうございましたっ!!
このブログを読んで「いいね」「面白かった」と思っていただけたら
下記バナーをポチッと宜しくお願いします!!今後の励みになりますっ^^