バイクに乗っていたから彼女が出来た話!

バイクに乗ってたから彼女が出来たお話
ゆうくん
こんにちは!ゆうくん( @YuukiRider22 )です!

ブログを立ち上げての1記事目が「彼女が欲しいならバイクに乗るべし!
世の中の男性は、「え?ほんまに??」って疑問に思うはず(笑)

僕が実際にバイクに乗っていたおかげで、
大事な彼女が出来た体験を赤裸々に書いていきます。

そういう出会いもあるんだなと軽い気持ちで読んでくれたら幸いです!

スポンサーサイト

彼女と出会う前

 

当時22歳の僕はKAWASAKIのZ250という250ccのバイクに乗ってました。

話はさかのぼって中学生の時、
当時彼女はいてましたが3ヵ月ぐらいで性格の不一致で別れてしまう。
それから22歳になるまでズルズルと彼女が出来ないまま長い年月を過ごしていました!

そんなある日の2014年GW明け、
僕が勤めていた広告代理店で中途採用の女性が入ってきました。

見た目は同年代ぐらい?
肩ぐらいまでの黒髪ボブで毛先がすこし癖のある、僕好みの女性だった。

☆今後は「女性S」とします。
その女性Sが入社してからは僕はずっと意識してました。

でも奥手だったので特に何もアクションもおこさないまま、7月になりました。

転機

職場の同僚4人ぐらいで仕事帰りにカラオケに遊びにいく機会がありました。
その中に女性Sもいました。

ゆうくん
一緒にカラオケ行けてドキドキしたよー!

その日は金曜日で次の日が休みだったこともあり、なんとオール。

僕は歌い疲れて休憩していると、
女性Sと話すタイミングがあったので趣味の話に。
僕はバイクを乗っているコトを女性Sに話しました。

女性Sは
いいなぁ、どの辺走ったりしてるのー?^^」と
興味深々で聞いてくれた!

僕はオドオドしながら
和歌山の海沿いをよく走ってるよ!潮風が気持ちよくて最高なんだ!
みたいなくさいコトを言いました(笑)

海沿い走るの気持ちよさそう~私も乗ってみたいなぁ・・

ゆうくん
あれ?これは?ツーリングに誘うチャンス!?

僕は勇気を振り絞って
あ、明後日の日曜日にちょうど和歌山の海沿いの道を走ろうと思ってて、もし予定空いてたら一緒に行きませんか・・・??」と
ブルブルと緊張しながらダメ元で女性Sに言ってみました!

え?良いの?乗ってみたいー!!

まさかのOK返事(汗)女性Sとはあまり話したことがないけど
なんと、日曜日に一緒に和歌山ツーリングをすることになりました!

初めてのタンデム

タンデムはバイクで二人乗りすることをいいます。


よくよく考えたら女性をバイクの後ろに乗せた経験がない!!
日曜日まですごくドキドキしてました。

そして日曜日、女性Sとの待ち合わせ場所で待ってると
肩まであった髪が首ぐらいまでのショートな髪型になって登場。
(短い髪型もいいじゃん!今日の日のために気合いれて美容室にいってくれたのかな・・・・)
と内心思って一人でウキウキしてました。

後程聞いたら髪が邪魔だったから切っただけだった(笑)

合流したのでタンデムで和歌山の海沿いの道を目指して走りました。

(背中に、、やわらかい何かが・・・・あ、当たってる!!!)
僕の背中に女性Sのなにやらやわらかいモノが当たっているようでした

ゆうくん
あわわわわ!!

ドキドキしちゃったけど動揺して事故ったら大変なので、
平常心を装いつつ安全運転!安全運転!

和歌山県の加太に向かう途中にある城ケ崎という
僕のお気に入りの休憩スポットにバイクを止めて磯遊びをして記念写真を撮りました!
(恥ずかしいのでモザイクかけてます)

当時の僕はだいぶ太っていたので見せれないよ(照)

 

まさかの告白

城ケ崎で楽しんだ後、時刻は昼前。
お腹がすいたので和歌山マリーナシティへ向かって二人で海鮮丼を食べました!

食べ終わった後、海辺に座ってのんびりと休憩。

女性Sとは職場で出会ってまだ2ヵ月で詳しくは知らないし、
年齢も同年代ぐらいかな?と思ってた。
(実際は7つ上だったけど年上好きなのでなんともなし)

今日のタイミングを逃したらもうチャンスはないかもしれない。
もっと知りたいという気持ちが強かった。

そして、僕はとうとう暴走した。

で、出会った時から一目ぼれしてました!好きです!僕と付き合ってくれませんか?」と

長い沈黙が続き・・・・

私でよければ宜しくお願いします!

まさかのOK返事!!これには嬉しすぎて震えが止まらなかったのを覚えています。
中学3年生以来だから7年ぶりに彼女ができました!!

夕方になって大阪に帰るときに渋滞してましたが、
一人だったらつまらない渋滞でも彼女とだったら楽しかった良き思い出です。

 

それから

僕は30歳になって彼女とは交際8年目になろうとしてます!

当時の告白、なんで交際OKしてくれたの?と聞いたら
バイクがかっこよかったから・・・バイクがなければ付き合ってなかったよ
だって(笑)

ゆうくん
冗談だと思っておこう・・・

今となっては彼女もバイク乗りになってハーレーのXG750乗ってます。

バイクに乗ってたから彼女と一緒になれた。
彼女もバイクの魅力にハマってしまった。
彼女と一緒にいろんなツーリングスポットに巡ることもできる。

これからも一緒にもっともっと色んな素敵なスポットを巡っていこうと思います!

 

この記事を読んで少しでもバイクいいなぁと思ってもらえたら嬉しいです!

バイクをすすめる中でデメリットも伝えておきます。

  • バイクは車と違って事故ったら大変。命取りになる。
  • たいへん危険な乗り物であること。

上記の注意点を頭に入れてもらって、
無理な運転をしない、スピード出しすぎないように・・・

以上が僕の実体験、バイクに乗っていたから彼女と交際できたお話でした!

最後までお読みくださりありがとうございましたっ!!

このブログを読んで「いいね」「面白かった」と思っていただけたら
下記バナーをポチッと宜しくお願いします!!今後の励みになりますっ^^